働く親のあれこれ

【働く母】時短勤務の一日のタイムスケジュール&変化(給料・生活)

こんにちは、もこです^^

フルタイム勤務の一日のタイムスケジュールに引き続き、時短勤務になった私の生活スケジュールを紹介します。

時短勤務(時間短縮勤務)の一日のタイムスケジュール

5:30 起床

5:40~6:00 夕飯準備(メインの下ごしらえや、副菜など)

6:00~6:30 朝食作り

6:40~ 子供たち起床、朝食

7:10 着替え、旦那さん出勤

7:20 歯磨き(子供の仕上げ磨きも)

7:30 化粧

7:35 家出る。

7:40 保育園に登園

8:55 職場へ向かう

8:30~15:30 仕事

※ほぼ定時上がり。残業しても30分以内

16:00~16:15 帰宅

16:15 夕食仕上げ&洗濯物取り込み

17:00 保育園お迎え

18:00 夕食

19:30 入浴

21:00 子供と一緒に就寝(起きていたくても寝落ちする泣)

時短勤務になり、早起きして夕食作る必要がなくなった

今までは、帰宅時間が19時~20時で、きちんと夕飯を子供に食べさせたいと思うと、遅くても5:30には起きていました。(早いときは4時代とか)

今までは、遅くなっても職場の託児所だから、延長保育の限界がなく、良いのか悪いのか、、、

でも、時短勤務にすることで、帰宅が16時頃になりました。

子供たちの定時保育までの時間に夕飯の仕上げや洗濯物の取り込みができるようになった!

この変化が凄く大きくて、残業で帰宅が21時近くになることもあったんです。

 

凄く帰りが遅くなったときに、夕飯は作ってあるから食べさせることはできるけど、干場は2階で、1歳と3歳の2人の子を目を離すことができなくて、洗濯物を取り込みたくなかった。

でもお風呂で使うバスタオルも干してあるから、取り込まなきゃいけなくて、

泣きそうになりながら、急いで夜露で湿った洗濯物を取り入れていたなー。

今これを書いているだけでも泣けてくるから、あの時は本当にいっぱいいっぱいだったんだと思う。

ワンオペって本当にきついんだな。

母は本当にすごいよ、えらいよ。

子供2人でこんな思いになるくらいだから、3人以上いるママさん本当にすごいな。

時短勤務になって、仕事のウエイトが減って心にゆとりができた

フルタイムのときは、自分の仕事はやり終えて他のスタッフの仕事も手伝って・・・という感じでした。

時短勤務になってからは、「定時保育に間に合うように帰りたいから短縮した!定時で帰る!」というのを前面に押し出しているので、仕事量が減りました。

もちろん、今までフルタイムで働いていたので、

フルタイム勤務さんがしてほしいこと、

やっておいてくれると助かることをサポートしてあげたり、

「勤務時間は短くなったけど、痒いところに手の届く存在でありたい」

と思って常に働いています。

フルタイム、時間短縮勤務の両方を経験している私だからできる仕事はあると思って。

仕事内容にゆとりができたからこそ、こういう気持ちがより強くなったと思います。

子供に優しく接してあげれるようになった

お母さんだけじゃなく、人は自分に余裕がないと、他人のことなんて気にしてられませんよね。

我が子は他人じゃないけれど、心に余裕があるときと、ないときでは、接し方が大きく違いますよね。

 

仕事のウエイトを減らしたことで、心に余裕もでき、生活もしやすくなった。

子供に対しても、少し広い心で接することができるようになった!(ごと自分では思っている(笑))

笑顔で子供の話に耳を傾けたり、お風呂にゆっくり入れたり、一緒に絵本を読んだり。

休みの日しかできないことを、平日にもできるようになった。

 

フルタイムで働いているときは、DWEのメインブックさえも読み聞かせができなかった。

(読んでいるのはDWEでないことがほとんどだけど(笑))

子供は親の鏡というから、私が笑顔で過ごす時間を増やして、子供にとっても心休まる家庭でありたいな^^

 

フルタイム→時短勤務でお給料は激減!泣

お給料は働くうえで大切!!

フルタイム勤務から時短勤務に切り替えて、気になるお給料は、、、

 

 

10万円減だーーーーー!!!!ドヤッ

 

(´;ω;`)

 

月々のお給料は約10万円減り、ボーナスも1/2になりました。

(´;ω;`)

 

でも、子供と一緒にいたいと思ったら、仕方ない代償と思うようにしています。

今は、保育園という預け先が明確にあるから安心して働けているんだと感謝するようにしています。

今の職場は子育てに理解もあり、急な体調不良でも快くお休みいただけるので、本当に良い職場と思い、給料には目をつむる!!(笑)

子供との時間は、今しかないから。

働くことは、きっとこの先その気になればいつでもできるから。

今の私は、仕事<<<<家族なので、お金よりも優先するものがある。

今年度の職場の個人目標にも、「家庭との両立」とだけ書いたし!(笑)

時短勤務になって正解!給料減ったけど、得るものが大きい

時短勤務の一日のタイムスケジュールを書くつもりが、なかなかにエモい記事になってしまった(笑)

お給料は減ったけど、時短勤務になったことで、心に余裕ができて、仕事も家庭も順調にいっている気がします。

容量よくこなせる人ならいいけど、私はそこまで上手にできないから、家族を中心にした生活+自分時間確保でちょうどいいかなって^^

 

今後は、時間&心の余裕をいかして、母でも妻でもない、仕事と家庭以外のサードスペースをもっと広げていきたいと思っています。

女性は、サードスペース(3つ目の空間)を持つことで、より輝くんだって♡

もちろん、DWEも頑張りたいし、子供にも多くの経験を与えてあげれるようにしたい!!

 

働く母は、今日も輝けるように頑張ります^^

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡

「いいね!」と思っていただけたら、ぽちっとお願いします( *´艸`)

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村

Instagramも始めました^^

ID:moko-dwe-2016

お気軽にフォローしてください♪