DWEの成果・成長記録

【子供の性格】私が思う、DWEが合わないタイプ&合う・効果が出やすいタイプ

DWE 合う子・合わない子

最近、息子(3歳)の英語力が上がってきたと実感している もこです^^*

 

今となって、英語が生活に出てきたと実感できるようになりましたが、息子はぶっちゃけ「DWEと合わないタイプ」だったと思っております。

だから、「こんな高い教材買ったのに、全然やらない。息子に合わなかったんだ。。。」ととても悩んでいる時期があって、ずっとモヤモヤしていました;;

でも、ようやく報われるように感じる出来事もあり、私一人が焦っていたんだなと思えるようになりました。

今回は、息子が0歳(11か月)のときにDWEを開始し、使用歴2年半の私なりに思う、「DWEに合う子・合わない子」について書きます。

私の息子と同じタイプのような子で悩まれている方も、きっと大丈夫。

これを読んでいるあなたは、DWEと子供のことを考えているはず^^

参考にしていただけたらと思います。

息子は外遊びが大好き、じっとしていられないタイプ

まずは、息子のタイプから紹介します。

現在3歳の息子は、赤ちゃんの時から成長が早く、1歳前には歩いていて、春生まれなので体格も平均より大きいです。

性格のタイプとしては、

・落ち着きがない

・外遊びが大好き。休みの日は朝・夕の散歩が日課

・動くことが大好き、家の中でも走っている

・絵本の読み聞かせでも、ページをめくりまくってすぐ終了、どこかへ行ってしまう

・DVDやTVをじっと見ていられない、他のことで遊びだす

・お母さん大好きだけど、自分の欲に忠実(遊びたかったら、お母さんよりも遊び)

・歌やダンスが大好き。特に早いテンポの曲が好き

・言葉が出てくるのが早かった

・触れ合い遊びが好き

・一つのことに集中していても、他のことが気になるとそのまま放置してしまう(飽き性)

 

こんな性格でも、発達障害ではないそうです(心配になって聞いたことあり)

自分の姪っ子ちゃんや他の子を見ていて、誰かと比較するのはいけないけど、子供の持っている気質によって、何事にも「合う・合わない」があります。

私が思う、「DWEに合わない子・効果が出にくい子」

息子のタイプを見ていると、DWEに合う気質もあれば合わない気質もあるんです。

それを踏まえて、私が思う「合わない」タイプは以下です。

 

・室内遊びよりも、外遊びが好き

・DVDやTVを前にして、じっと見ていられない

・絵本の読み聞かせが続かない・できない

・飽き性

 

以上挙げてみましたが、そんなに悲観しなくても大丈夫!

当時(息子が3歳半になるまで)は、とても悩んでいましたね~

歌とダンスは好きだけど、メインプログラムはアップテンポの曲が少ないから、本人はその気にならないみたいだったな。

でも、これだけ見ると、「一般的な子供のタイプ」と言ってもいいんじゃないかなと今は思います。

3歳までは、親との触れ合いを大事にしていればいいから、そこまで頑張りすぎなくても良かったのかなって。

色々理解ができるようになれば、吸収も早いなと実感するところもあるので。

 

ちなみに、息子は絶賛仮面ライダージオウにドはまり中です^^

でも、無理に制限を付けて見せないことはしていません。(むしろ、めっちゃ見てるw)

私が思う、「DWEに合う子・効果が出やすい子」

・一点集中型、飽きずに一つのことができるタイプ

・絵本やTVなど、メディアが好き

・外遊びより家・室内で遊ぶことが好き

・お母さんと一緒なら何でも大丈夫、お母さん超大好きちゃん

 

一点集中型のタイプの子は、DWEに限らず、何にでも成果が出せるタイプじゃないかな・・・でも、なかなか幼児の段階でこのタイプに分類される子も少ないんじゃないかなー

 

お膝の上にのせて絵本の読み聞かせができたらいいけど、メインプログラムに関しては1冊が長くて、子供の限界が来やすいというのを実感しているところもありますw

DWEに合わないタイプでも、いつか効果が出てくるときがくる

親の私がモンモン悩んでいて、クリスマスの会員限定の特典DVDのジッピーとかに興味を持っていて、毎日の生活から英語を何とか切り離したくなくて、「EDWZ(EveryDay With Zippy)」を購入したりしました。(爆)

息子はEDWZが合っていた、というよりも親の私が合っていたんだと思います。

息子も、DWEを始めて1年でこんな成果が出るようになっています。

2年半やって、ようやく「メインプログラムに合ってきた」と思えるようになりました。(2年半の成果については今書き途中なので、しばしお待ちを^^;)

今となっては、子供のタイプによって合う・合わないというよりも、親が子供のタイプに合わせて一緒に取り組んであげれるかどうかが最も重要ということに気づきました。

 

我が家には、息子だけでなく、1歳になった娘もいます。

男女の違いはもちろんあるだろうし、性格の違いで悩むことも。

でも、「DWE(英語)を日常の中に取り入れる」ということは、私たち家族のテーマなので、細ーくゆるーく仕事しながらでも無理なく取り組んでいけたらと思います。

これからも、我が家の取り組みについて紹介していきます。

同じ悩みの人に届け!大丈夫、一緒に頑張りましょう^^

(自分への言い聞かせ含むw)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♡

「いいね!」と思っていただけたら、ぽちっとお願いします( *´艸`)

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村

★「こんなタイプも合う・合わない」とかあれば、ぜひ共有したいです!

お気軽にコメントください~^^♡